ロシア語,言語

名詞の中には不規則な格変化を行うものがあります。
この章ではそのような名詞のうちいくつかを例として紹介したいと思います。

単数語幹と複数語幹が異なる語

друг「友だち」

格単数複数主格другдрузья́生 ...

ロシア語,言語

前置格(предло́жный паде́ж; prepositional)は前置詞とともに使われる形で、単独で使われることはありません。
ただし、前置格をとる前置詞は少数派で、多くの前置詞は生格などその他の格をとります。

ロシア語,言語

造格(твори́тельный паде́ж; instrumental)は「(道具・手段)で、によって」という意味を表します。
道具を表すので、具格と呼ばれることもあります。

Я пишу письмо ру́чко ...

ロシア語,言語

対格(вини́тельный паде́ж; accusative)は動詞の目的語になる形で、「〜を」といった意味を表します。

Я знаю правду. 「私は真実を知っています」
Я встре́тил его. ...

ロシア語,言語

与格(да́тельный паде́ж; dative)は「~に(与える)」という意味を表します。

Он дал мне де́нег. 「彼は私にお金をくれました」
Я скажу́ тебе правду. 「私は君 ...

ロシア語,言語

生格(роди́тельный паде́ж; genitive)には様々な用法があります。

まず重要な用法として、所属「~の」といった意味を表すことができます。
日本語なら「AのB」、英語なら”B o ...

ロシア語,言語

主格(имени́тельный паде́ж; nominative)は主語になる形です。
「AはBである」という場合のB(補語)になることもできます。
ただし、「AはBだった」(過去形)や「AはBだろう」(未来形) ...

ロシア語,言語

ロシア語の名詞は格変化によって形が変化し、文法的な意味を表します。
ロシア語の名詞には基本的に以下の六つの格(паде́ж; case)があります。

主格(имени́тельный падеж; nominitive) ...

ロシア語,言語

動詞の中には、接尾辞-сяで終わるものがあります。
この接尾辞-сяは「自分自身」を表します。

ся動詞は英語の動詞 + oneselfやフランス語の代名動詞(se + 動詞)と似たような働きをするもので、基本的に ...

ロシア語,言語

мочьの人称変化

мочьは「できる」「〜かもしれない」という意味を表す不完了体の動詞です。
現在形の人称変化は以下のようになります。

мочьмогу́
мо́жешь
мо́жет
мо́жем ...