前置詞

生格をとる前置詞が多いですが、それ以外の格をとるものもあります。

主格をとる前置詞

主格をとる前置詞は基本的にありませんが、一部の固定された表現で前置詞とともに主格が用いられることがあります。

что за A 「どのようなA、何というA」

  • Что за чёрт! 「なんてことだ!」
  • Что это за аниме́? 「これは何というアニメですか?」

в отцы́ годи́ться 「父親にお似合いだ、父親くらいの年齢だ」
отцы́はоте́ц「父」の複数主格です。

  • Он тебе в отцы годи́тся! 「彼は君の父親くらいの年齢じゃないか!」

что за Aは割とよく目にする表現だと思います。

生格をとる前置詞

前置詞意味
без~なしで
вдоль~に沿って
вме́сто~の代わりに
вне~の外に
внутри́~の中に
вокру́г~の周りに
вро́де~のような
для~のために
до~まで
из~(の中)から
кро́ме~を除いて
ми́мо~を通り過ぎて
о́коло~の近くに
от~から(点)
по́сле~の後に
про́тив~に逆らって
ра́ди~のために(文語)
с (со)~から(面)
среди́~の間で、~の中で(among)
у~のそばに
  • кофе без сахара 「砂糖抜きのコーヒー」
  • без воды 「水なしで」
  • Не могу жить без тебя. 「君なしでは生きていけない」
  • для детей 「子どもたちのために」
  • Я пишу письмо для вас. 「私はあなたのために手紙を書きます」
  • до конца 「最後まで」
  • До свидания. 「さようなら(=会うことまで)」
  • вместо того, чтобы пойти туда 「そこに行く代わりに」
  • вместо меня 「私の代わりに」
  • Мать это сделала вместо отца. 「母が父の代わりにそれをしました」
  • из Москвы 「モスクワから」
  • один из ста 「百のうちの一つ」
  • одна из причин 「理由の一つ」
  • слева от меня 「私から見て左」
  • Я устал от работы. 「私は仕事で疲れました」
  • От Катюши передай привет. 「カチューシャからよろしく伝えてね」
  • защищать от инфекции 「感染から守る」
  • зависеть от ситуации 「状況に依存する」
  • после ужина 「夕食の後」
  • Выполните действие после завершения всех загрузок. 「すべてのダウンロードが完了してから処理を実行してください」
  • с поля 「野原から」
  • с работы 「仕事から」
  • со стола 「机から」
  • сидеть у окна 「窓のそばに座る」
  • жить у озера 「湖のそばで暮らす」
  • У вас есть карандаш? 「あなたは鉛筆を持っていますか?」

一部の前置詞は、後に続く名詞が連続する二つの子音で始まる場合に、形が変化することがあります。
二つの子音で始まるからといって必ずしも前置詞の形が変化するわけではありません。

  • со стола́
  • со стороны́

与格をとる前置詞

前置詞意味
благодаря́~のおかげで
вопреки́~にもかかわらず、~に反して
к (ко)~に向かって、~までに
по~に沿って、~に従って
согла́сно~によると、~に従って
  • благодаря вам 「あなたのおかげで」
  • вопреки распространённому мнению 「一般的な考えに反して」
  • Иди ко мне. 「私のところに来い」
  • Заверши эту задачу к пятнице. 「このタスクを金曜日までに終わらせろ」
  • плыть по реке 「川に沿って泳ぐ」
  • по правилам 「ルールに従って」
  • согласно этому журналу 「この雑誌によると」

対格をとる前置詞

前置詞意味
в (во)~の中へ(移動)
на~の上へ(移動)
за~のために
под (подо)~の下へ(移動)
про~について
сквозь~を通って
че́рез~を通って、~(期間)で
  • Я иду в школу. 「私は学校に行きます」
  • во вторник 「火曜日に」
  • Я иду на станцию. 「私は駅に行きます」
  • за родину 「祖国のために」
  • под кровать 「ベッドの下に」
  • про степного сизого орла 「草原の蒼き鷲について」
  • сквозь маски 「マスクを通して」
  • сквозь границы 「国境を通って」
  • до Киева через Москву 「モスクワを経由してキエフまで」
  • через пять минут 「5分で」

造格をとる前置詞

前置詞意味
над (надо)~の上に(above, over; 位置)
под (подо)~の下に(位置)
за~の後ろに(behind)
пе́ред~の前に
ме́жду~の間に(between)
с (со)~と(ともに)
  • над рекой 「川の上に」
  • под столом 「机の下に」
  • за облаками 「雲の後ろに」
  • перед мной 「私の前に」
  • между Россией и Японией 「ロシアと日本の間に」
  • с тобой 「君とともに」
  • со мной 「私とともに」
  • Мы пойдём с конём по полю вдвоём. 「私たちは馬とともに野原をゆくだろう」

前置格をとる前置詞

前置詞意味
в (во)~に(位置)
на~の上に(位置)
при~があるとき、~のとき
о (об, обо)~について
  • в школе 「学校に」
  • на станции 「駅に」
  • Это слово используется при общении с незнакомыми людьми. 「この単語は見知らぬ人と話すときに使われます」
  • при простуде 「風邪をひいたとき」
  • о нём 「彼について」
  • об этом 「これについて」
  • обо мне 「私について」

оは後に続く名詞が母音で始まるときにはобとします。
後に続く名詞が二つの連続する子音で始まる場合には、обоという形が使われることがあります。

  • обо мне 「私について」
  • обо всех 「すべてについて」

вとнаについて

вとнаは出現頻度も高く重要な前置詞のため、ここで改めて紹介します。

в / на + 対格で移動「~へ、~に」、в / на + 前置格で位置「~で、~に」という意味を表します。

  • Я иду в школу. 「私は学校に行きます」
  • Я в школе. 「私は学校にいます」
  • Мы едем на станцию. 「私たちは駅に行きます」
  • Мы сейчас на станции. 「私たちは今駅にいます」

в + 曜日の対格で「~曜日に」という意味を表します。

  • в понеде́льник 「月曜日に」
  • во вто́рник 「火曜日に」
  • в сре́ду 「水曜日に」
  • в четве́рг 「木曜日に」
  • в пя́тницу 「金曜日に」
  • в суббо́ту 「土曜日に」
  • в воскресе́нье 「日曜日に」

в + 時間を表す語の対格で「~(時間)あたりに」という意味を表すこともあります。

  • раз в день 「一日一回」
  • три ра́за в ме́сяц 「一月あたり三回」
  • пять сантиме́тров в секу́нду 「秒速5センチメートル」